橋本環奈が主演を務める『セーラー服と機関銃 -卒業-』のポスタービジュアルがお披露目!/[c]2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会 

写真拡大

角川映画40周年記念作品として注目される映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』の公開日が2016年3月5日(土)に決定、橋本環奈演じる主人公・星泉(ほし いずみ)のセーラー服姿と特報映像も解禁された。

【写真を見る】機関銃を構える橋本環奈。髪をバッサリ切って意気込みも充分!/[c]2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会 

赤川次郎の原作をもとに、薬師丸ひろ子が主演を務め一大ブームを巻き起こした角川映画の代表作『セーラー服と機関銃』(81)の“その後”を描いた本作。「1000年に一人の逸材」「天使すぎる」と話題の橋本環奈がトレードマークともいえるロングヘアを30cmもばっさりカットし、映画初主演に挑戦している。

今回解禁された特報では、爽やかな高校生姿から機関銃に弾を込めぶっ放すヤクザの“組長”としての橋本の姿が確認できる。さらに、タイトルコールのあとには一世を風靡した名セリフ「カ・イ・カ・ン」も挿入されており、否が応でも期待が高まる。

また、共演者情報も新たに解禁。星泉が憧れる年上の男性・月永役に長谷川博己、彼らに立ちはだかる組織の男・安井役に安藤政信、そして星泉が束ねる目高組の若頭に武田鉄矢、組員として大野拓朗、宇野祥平らが出演していることが明らかになった。

『婚前特急』(11)、『夫婦フーフー日記』(16)を手掛けた俊英・前田弘二が監督を務め、『そこのみにて光輝く』(14)で第88回キネマ旬報日本映画脚本賞を受賞した高田亮が脚本を担当する本作。フレッシュなキャスト&スタッフが挑む新時代の『セーラー服と機関銃』の仕上がりが今から楽しみだ。【Movie Walker】