疲れがたまらない椅子の正しい座り方 足の裏を床につけて座る

ざっくり言うと

  • 疲労を感じにくくする椅子の座り方を紹介している
  • なるべく深く腰かけ、背中を背もたれに、足の裏を床につけて座る
  • PC操作時はなるべくあごを引き、背骨へ意識を集中させる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング