『映画 みんな!エスパーだよ!』のイベントに登場した冨手麻妙、今野杏南、星名利華

写真拡大

現在公開中の『映画 みんな!エスパーだよ!』が、映画に出演した巨乳美女軍団を引き連れて“セクシーナイト舞台挨拶”を敢行中!9月13日、渋谷HUMAXシネマでこのイベントのVol.2が開催され、キャストがサイン入りTENGAのプレゼント大会などのサービスを行った。

【写真を見る】幸運な観客3名がサイン入りTENGAをゲットした

今回集結したのは、本イベントのVol.1にも登場した今野杏南、主人公の嘉郎(染谷将太)たちの前に現れる新エスパーを演じた冨手麻妙、そしてスマートボール店の看板娘・サヤ役の星名利華の3人。セクシー衣装に身を包んだ今野たちが、劇場入場時のチケットもぎりも自ら行い、集まったファンを喜ばせた。

舞台挨拶では過激な劇中衣装に話題が集中。冨手は「最初からすべて丸出しだったんです。衣装合わせよりも現場でさらに短くなっていて…。後半はいかにパンツを見せつけられるかの勝負でした(笑)」と笑顔で振り返ると、今野もうなずきながら「私は谷間も見えていたし、ちょっとかがんだらすぐに見えちゃうようなタイトなスカートだったんです。すごく刺激的な撮影でした(笑)」とコメントした。

そんな共演者たちに囲まれて幸せだったという星名は「私は今回が映像作品で初めての水着だったんです。最初は戸惑っていたんですけど、いざ水着になったらどうでもよくなって…。現場ではひたすらキャストのおっぱいを触っていました(笑)」と告白し、会場を盛り上げた。

本イベントのVol.3は9月14日(月)に、Vol.4は9月16日(水)にそれぞれTOHOシネマズ新宿にて開催予定。【取材・文/トライワークス】