東日本豪雨の被災地で不安広がる 「自衛隊の姿をした空き巣」の噂も

ざっくり言うと

  • 鬼怒川が決壊した茨城県常総市の被災現場で空き巣被害が相次いでいる
  • 自衛隊員の服装をした空き巣がいるという噂が飛び交っているという
  • 地元住民は「苦しんでいるときに、盗みを働くなんてろくでもない」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング