男性必見! 女性が教える「結婚不適合者」だと思う女性の特徴3つ

写真拡大

結婚にあこがれる気持ちは女性なら誰でも持っているでしょうが、結婚したいと思っても周囲から「それじゃ結婚できるはずない」と思われるような生活や言動を見せていたら結婚のチャンスも遠のいてしまいそう。では、まわりから見て「結婚には向かない」と思ってしまう女性ってどういう特徴があるのでしょうか。同性目線で結婚不適合者だと思う女性の特徴を聞いてみました。

■浪費家で計画的にお金が使えない

・「お金を自分のものに使いまくる。家計をまかせられないし、ケンカの原因になりそうだから」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「ブランド好きな人。お金がかかる女性は男性に疎まれるから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分に散在しすぎる人。家計も考えたお金の使い方をしないと破産してしまうと思います」(22歳/情報・IT/技術職)

・「男をATMとしか思っていない人。男を金づるとしか思っていない女性は不適合だと思う」(28歳/機械・精密機器/技術職)

結婚するのは経済的に安定するため。男性の給料を自分の好きなように使いたいと思っていそうな女性は結婚不適合者だと認定されるようです。ブランド物を買いあさる、家計のことを考えずに自分のためにお金を使う。そんな生活をしていたらすぐに家計が破たんしてしまいそう。男性から見てもこういうタイプは敬遠されるでしょうね。

■家事が苦手

・「家事も仕事もしない自立してしない人。家のことか外の仕事で何かやらないとおかしいから」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「家庭的ではない。どうしても女性は家庭のことをしないといけないから」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

・「家事をしない(男性と分担したいけど、一通りできた方が役立つ)」(30歳/小売店/事務系専門職)

結婚したら二人で協力して家事を分担するのが理想という女性も多いですが、だからといって料理や洗濯などができなくても良いというわけではありませんよね。家事を分担するとはいえ、中心になるのは女性のことが多いですし満足に家事ができない人は自立できていないと思われても不思議じゃないものですよね。

■浮気性

・「浮気ばかりしている。女でも不倫すると思うから」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「遊びたい人はキツイかも。浮気とかありそうだから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「浮気癖がある。家庭を顧みないから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

結婚前の男性遍歴が派手過ぎたり浮気を繰り返していたりする女性も結婚後に不倫しそうで、結婚不適合者とみなされるようです。浮気というとどうしても男性がするものというイメージがある人もいますが、女性だって浮気しないわけはないし、浮気は繰り返すものというのも女性にだって当てはまること。結婚したからといって急に一途になるとは思えませんよね。

同性目線だからこそわかる「結婚不適合者」だと思う女性の特徴。あなた自身や身近にこういう女性はいませんか? 独身時代なら自分の好きなようにお金を使ったり、家事をしなかったりしても問題はありませんが、結婚後もそういうのが直らなさそうだと思われると結婚には向かないと判断されてしまうことも。結婚するまでは自分勝手に生活したいという気持ちはわかりますが、そういう面を男性に見られてしまうと結婚後の生活に不安を持たれそうなので、あまりおおっぴらにしないほうが良いかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数176件(22歳〜34歳の働く女性)