メイジー・ウィリアムズ

写真拡大

米HBOの大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』でアリア・スタークを演じているメイジー・ウィリアムズが、YouTubeで自らチャンネルを開設した。

【関連コラム】『ゲーム・オブ・スローンズ』の世界を体験! 最新シーズン日本初上陸記念イベント開催

9月8日の記念すべき1回目の動画で、メイジーは「チャンネルを開設した主な理由は、Twitterでフォロワー100万人を達成した記念に、みんなから寄せられた質問に答えるため。でも、もともとYouTubeにはたくさんの友達がいたし、ユーチューバーの人たちがやってることにすっごく興味があった。それで自分でもやってみようと思ったの」と、かねてからYouTubeでの活動に関心を寄せていたことを明かしている。

今後の動画内容については、「私が面白いと思ったことについての動画を主にアップするつもり。あとはコミカルな寸劇とかね。更新は定期的じゃなくて、時折、面白かったことを話したくなったり、クリエイティブなことをしたくなった時にするつもりよ」と話している。

さらにメイジーは、「『ゲーム・オブ・スローンズ』を観ていて泣いたことは?」「オーディションで記憶に残ったことは?」というフォロワーからの質問にもテキパキと回答(※視聴の際には番組のネタばれにご注意を!)。ただし、「ボーイフレンドはいるの?」との質問には、「ええ......でも言えるのはそれだけ」と答えをシンプルにとどめている。なお、『ゲーム・オブ・スローンズ』でサンサ・スタークを演じる共演者のソフィー・ターナーも、一瞬だけ動画に顔を出している。

18歳のメイジーは、これまでにもネットでたびたび動画をアップし、話題を振りまいていた。そんなことも影響してか、今回開設されたチャンネルの登録者数は10日時点ですでに16万人を突破している。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『ゲーム・オブ・スローンズ』18歳になったソフィー・ターナー、ヌードシーンへの心の準備は!?『ゲーム・オブ・スローンズ』に『ハリポタ』のフレディ・ストローマが出演決定!『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6にイアン・マクシェーンが出演!