村上春樹氏の新刊「職業としての小説家」 約9割を紀伊国屋が買い取り

ざっくり言うと

  • 10日、村上春樹氏の新刊エッセー集「職業としての小説家」が発売された
  • 初版10万部のうち、約9割を紀伊国屋書店が流通させる試みも同時に実施
  • 台頭するインターネット書店に対抗し、リアル書店を活性化させるためという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング