片思い女子必見!男心の本音がわかる恋愛心理学6選

写真拡大

女子にとって、女心以上にわからないのが男心とその本音です。単純かとおもいきや、変なところで複雑だったり、「なんでそうなるの?」「どう思ってるの?」と、うまく行かずにイライラしてしまうことも多いのでは。
そこでここでは、片思い女子が知っておくべき、男心の本音を知る恋愛心理学を6つご紹介します。あなたに対する、意外な彼の気持ちが見えるかも?

1.「カワイイ」を作る努力はしてほしい

love-psychology-man-feeling150906-04-02

「見た目よりも中身が大切」なんて男性もいますが、やっぱり彼女にするなら、カワイイ女子を選びたいというのが男心の本音。男性からの「素朴な女子が好き」という言葉を鵜呑みにしていると、知らない間にぶりっ子全開の女子が彼女になっていた…なんてことにもなりかねません。

女子からすると「言ってることとやってることが違いすぎる」と思われるかもしれませんが、男性は常にカワイイに対して努力している女子に魅力を感じるものです。どんなに素朴な女子が好きな男性に対しても、カワイイを作る努力は怠らないようにしましょう。

2.下ネタは恋愛対象外の証拠

love-psychology-man-feeling150906-07-02

飲み会やちょっとした話の中で、下ネタをふってくる男性っていますよね?「私に気を許してる?」と勘違いするのはNG!実は男性が下ネタを振るのは、恋愛対象としてあなたを見ていない証拠。仲の良い女友達か同僚、後輩程度にしか思われていないかも。

恋愛対象として見て欲しいなら、下ネタに乗りすぎずに軽くあしらったり、ちょっと恥ずかしがって答えたくないと言う態度を取るのがGood。とはいえ、場の雰囲気もあるので、露骨に嫌がるのは避けましょう。「空気が読めない」と逆にマイナスな印象を持たれてしまいます。

3.メール・LINEは続けるのが面倒

love-psychology-man-feeling150906-02-02

気になる男性とは、できるだけつながっていたいと思うのが女心。でも、あまりにメールやLINEのやりとりが多いと、男性から「こいつないわ」と思われてしまいます。

特に男友達と遊んでいる時や、仕事が忙しい時に、何度もメールを送ってこられるのは面倒だと感じている男性が多数。男性は自分の時間にあまり干渉されたくないものです。メールやLINEの返信が急に遅くなったら、あなたからの送信を少し減らした方がいいと言う合図だと考えて。

4.「仕事が忙しい」は断り文句

勇気を出して食事に誘ってみたら「仕事が忙しいからまた今度ね」の返事…何度も続くようなら、あなたに興味が無い証拠と言えます。

いくら忙しくても、好きな女子からアプローチされたら、男性は頑張って時間をつくろうとするもの。文面通り言葉を受け取ると、「仕事が一段落したら誘いなおしてもいいのかな?」と勘違いしてしまいますが、「仕事が忙しい」は男性の断り文句の定番。何度誘っても仕事を理由に断られるようであれば、新しい恋に進むほうが、あなたのためと言えそう。

5.褒められるとうれしい

Young couple in a cafe

女子にはわかりにくい男心ですが、実は意外と単純な面も。男性は、とにかく褒められるとうれしい生き物です。「その靴ステキですね、こだわりがあるんですか?」「今日のプレゼン、すごくかっこよかったです、さすがですね」など、色々なことで褒めて男性を立ててあげましょう。些細なことでも、男性は褒められると嬉しくなりますし、「この子俺に気があるのかな」と勝手に思ってしまうことも。人の前ではなく、できればふたりきりの時や、メールなどでこっそり褒めるのがコツです。

逆に、けなしたりダメ出ししたりするのはNG。男性はプライドの高い生き物ですから、特に人の前などでプライドを折られると、どうしてもイラッとしてしまいます。注意したいことがあっても、人の前で指摘するのはグッとこらえましょう。

6.いつでも車の運転が荒いのはお子様心理

Beautiful couple sitting in their Convertible car.

同じく「人前で格好つけたい」という理由から、自分の趣味に女子を連れ回す男性もいます。自分の得意分野で色々自慢したい気持ちはわかりますが、あなたの気持ちを考えないで連れ回すなら、ちょっと心はお子様かも。

例えば車が好きな男性の場合、あなたの気持ちも考えずにスピードを出して楽しんだり、車に関するうんちくを語り出すのは、あなたの気持ちを考えていないお子様な心理の持ち主だという証拠。「自分を理解してほしい」という気持ちの表われだと考えれば、脈はあるかもしれませんが、付き合った後が大変そうです。

男性は意外と女子に本音を明かさないもの。心を許した女子でなければなおのことです。同時に男性は、とても単純な生き物でもあります。自分の気持ちをわかってくれているカワイイ女子には、ついドキッとしてしまうもの。今回ご紹介したをもとに、好きな男性の男心の本音をさり気なくチェックして、うまく自分をアピールしてみては?