年下の恋人とデートを満喫していたメル・ギブソン/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

8児の父親でもあるメル・ギブソン(59)が、オーストラリアで、35歳年下の恋人で米馬術競技選手のロザリンド・ロス(24)とデートを楽しんでいるところを目撃された。

【写真を見る】オクサナ・グリゴリエヴァと交際し、DV疑惑が持ち上がったメル/写真:SPLASH/アフロ

今夏から交際をスタートさせたというふたりだが、8月22日にメルがシドニー市内で女性パパラッチを突き飛ばしたり罵声をあびせたりしたと報じられ、滑り出しから出鼻をくじかれた格好となった。

当初から女性パパラッチの主張を否定してきたメルだが、かつての婚約者オクサナ・ グリゴリエヴァに罵声を浴びせていたなど彼の気性が荒いことは有名で、傷害罪で訴追される可能性もあった。

しかし、警察は訴追するのに十分な証拠がないと判断したようでメルは晴れて無罪になり、Tシャツに黒いジャケット、ジーンズ、ロザリンドもグレーのジーンズに黒いジャケットと、ペアルックでディナーを楽しむ姿がデイリー・メール紙にパパラッチされており、交際は順調のようだ。

ナショナル・エンクワイラー紙によれば、「メルは真剣にロザリンドとの再婚を考えている」そうだが、「家族や友人らは、過去のメルの行動から、何かあればロザリンドにも暴力が及ぶのではないかと心配しており、交際にも反対している」そうで、今後の展開が注目されている。【NY在住/JUNKO】