新婚当時のアブリル・ラビーン&チャド・クルーガー Photo by Taylor Hill/Getty Images

写真拡大

 歌手のアブリル・ラビーンが9月2日(現地時間)、ロックバンド「ニッケルバック」のフロントマン、チャド・クルーガーとの結婚生活に終止符を打つことを、自身のInstagramで報告した。

 現在30歳のラビーンは、満面の笑みを浮かべたふたりが手をとり合った写真とともに、コメントを投稿。「結婚生活の中だけでなく、音楽活動を通して、私たちはたくさんの忘れられない瞬間を生み出してきました。私たちは今も、そしてこれからもずっと、最高の友人であり、いつもお互いを深く思い合うでしょう」とつづり、支えてくれた家族や友人、ファンたちに感謝の気持ちを伝えた。

 ラビーンは、10歳年上のクルーガーと2012年8月に婚約し、翌13年6月にゴールイン。しかし、それから1年2カ月後の昨年9月には、米US誌をはじめとした米メディアが離婚に向けた動きがあると報じていた。

 ちなみに、ラビーンが破局を発表する3日前の8月30日、ラビーンの元夫で、「SUM 41」のボーカリストのデリック・ウィブリーは、モデルのアリアナ・クーパーと再婚した。