米スーパーの牛ひき肉に食中毒につながりかねない病原菌を発見

ざっくり言うと

  • 米国内のスーパーで販売されている牛ひき肉に関し、驚きの調査結果が判明
  • 食中毒につながりかねない病原菌が、ほとんどの牛ひき肉に含まれていたそう
  • 肉牛を処分する過程で糞便に汚染されるケースが多いことを示しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング