フジテレビ「お台場夢大陸」内で開催された、フジテレビ発の“新世代をリードするスター”を発掘する「お台場夢大陸Presents ドリームメガガールズオーディション」でグランプリを獲得した藤田菜々子さん(20歳)がこのほど、グランプリ副賞のフジテレビ月9ドラマ「恋仲」への出演のため収録に参加し、自身初の演技を披露した。

 演じた役どころは、福士蒼汰演じる三浦葵が挑戦する新人建築設計コンクールのスタッフ・吉川桃香役。出演シーンは、9月7日放送の「恋仲」第8話でオンエアされた。

 これにより、藤田さんはメディアデビューすることになるが、今後は芸名「蒼七々(あおいなな)」として芸能活動を行っていくことも決定した。藤田さんは、同オーディションのグランプリ獲得により、大原櫻子らが所属しているフジパシフィックミュージックと専属契約した。(文化通信)