人は許しを学ばなければ! リバティ・ロスとジミー・アイオヴィン
 - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 映画『スノーホワイト』のルパート・サンダーズ監督の元妻で、モデルで女優のリバティ・ロスが、Interscope Records の共同設立者ジミー・アイオヴィンと婚約したと二人の代理人がUsMagazine.comに認めた。

 リバティは、2013年1月にサンダーズ監督と女優クリステン・スチュワートの不倫が原因で別れ、2014年7月に離婚が成立している。二人には10歳の娘スカイラちゃんと8歳の息子テニソンくんがいる。

 不倫騒動についてリバティは昨年のインタビューでコメント。「2年の歳月はすごい変化をもたらします。今のわたしは人生で一番幸せで、とてもいい場所にいます。家族全員がそうです。子供たちもルパートも、みんなが前に進み、とても元気にしています。許すということを人は学ばなければなりません。わたしは情け深い人間で、あの騒動に関わった人に何の恨みも抱いていません。完璧な人生なんてありませんし、それぞれが問題や課題を抱えて生きています。自分に正直に生きるのが大切だと思います」と語っている。(BANG Media International)