大ヒット中の「ジュラシック・ワールド」に出演している米女優ブライス・ダラス・ハワードが、オスカー俳優マシュー・マコノヒーの次回主演作「ゴールド(原題)」に参加すると、米バラエティが報じた。

 「シリアナ」のスティーブン・ギャガン監督がメガホンをとる「ゴールド(原題)」は、1990年代にインドネシアを舞台に実際に起こった金採掘をめぐる詐欺事件(Bre-X事件)を描く。マコノヒーが金採掘者役で主演し、ハワードはその恋人役を演じる。

 ほか、エドガー・ラミレス、コリー・ストール、トビー・ケベルらが共演し、すでに米ニューメキシコ州で現在撮影中だ。