後悔する前に! 「結婚すると変わってしまう男」を見抜くポイント10

写真拡大

結婚後、夫の態度が変わってしまい、想像していた結婚生活とは違っていた……。
そんな話はよく耳にしますよね。
しかし結婚すると変わる男は、実は交際中からその兆候が現れているんです。

結婚するならイケメンよりも「不器用な男性」! 幸せになれる4つの理由

結婚後にこんなはずでは……と後悔しないために、結婚前に絶対に見ておくべき主なチェックポイントを10個紹介します。

結婚後に男性は変わるのはある程度仕方がない

そもそも恋愛と結婚とはまったく違います。
男性だけでなく女性にもいえることですが、結婚前は他人、結婚後は身内として無意識に認識して行動します。
結婚後変わってしまったというよりは、家の中での彼になったと考えるべきなのかもしれません。
とはいえ正反対であったり、ストレスが溜まってしまような変わり方をしてしまっては幸せな結婚生活は実現できません。

性格が変わる男のチェックポイント

性格が変わる男にありがちなチェックポイントは、

1. デートの際に自分の行きたい場所ばかりに行く
2. 時間にルーズで連絡が遅すぎる
3. 約束をドタキャンしたり、忘れる
4. 昨日言ったことを覚えていない
5. 公共の場でマナー違反をしていないか

これらのチェックポイントにあてはまる彼氏は、恋愛中には自分を大事にしてくれていても、結婚すると一気に自己中心的になる可能性を秘めています。

特にデートを自分本位に進める男性はリードしてくれて良さそうですが、結婚するとわがままで自分の意思ばかりを押し通す可能性が高いので要注意です。

金銭問題に関する男のチェックポイント

1. 借金がないかどうか
2. 高価なブランドものを頻繁に身に着けていないか
3. 仕事はある程度の期間同じ所で働いているか
4. デート代の割り勘が細かくないか
5. 趣味にギャンブルがないかどうか

恋愛中は気にならなかった些細な金銭問題も、結婚すると重要な問題に発展する可能性があります。ギャンブルの趣味やブランド物への執着、借金の有無は彼氏の浪費癖を判断する重要なポイントです。

また仕事を頻繁に変わる男性は、結婚後にもいきなり仕事を辞めてきたりなど生活を脅かされる可能性があります。

また逆に、デート代の割り勘が細かい彼氏は、結婚するとお金の管理もうるさく自由なお金が全く使えなくなるという可能性もあります。

結婚を考えている彼氏はしっかり観察を

いかがでしたか?
恋愛に熱中していると気にならないことでも、結婚して共に人生を歩むとなると話は変わってきます。

結婚を考えている彼氏がいるあなた、結婚したら彼氏が豹変する可能性がないかどうかチェックしてみてくださいね。

(ライター:愛カツ編集部)