「監獄学園 プリズンスクール」全員集合! (C)平本アキラ・講談社
/「監獄学園」製作委員会・MBS(C)平本アキラ/講談社

写真拡大

 累計発行部数600万部を突破した平本アキラ氏のコミックをドラマ化する「監獄学園 プリズンスクール」のメインキャストが発表され、元女子高・八光学園に入学した主人公のキヨシ(藤野清志)を中川大志が演じることがわかった。

 原作のファンという中川は、「大きなプレッシャー、たくさんの葛藤を感じました。ですがそれ以上に、僕があの『監獄学園』の世界に入れるんだ! キヨシになれるんだ! という高揚感でいっぱいになりました」と喜びのコメントを寄せている。

 物語は、男子生徒5人、女子生徒1000人の元女子高を舞台にしたスクールコメディ。ハーレム状態の学園生活を期待していたキヨシらは、寮の女風呂をのぞこうとした罪で懲罰棟での生活を強いられる。あらゆる手段で脱走しようとするキヨシたちだったが、男子の存在を好ましく思わない裏生徒会によって退学に追い込まれそうになる。

 裏生徒会会長・栗原万里には「神さまの言うとおり」でヒロインを務め、「orange オレンジ」を撮影中の山崎紘菜がキャスティングされ、強く清廉な美しさをもつ万里を体現する。さらに、原作でキヨシと軽妙な掛け合いをみせる裏生徒会書記・緑川花に、「通学シリーズ 通学途中」でも中川と共演する森川葵が扮する。

 ほか、キヨシとともに八光学園に入学したガクト(諸葛岳人)に柄本時生、シンゴ(若本真吾)に矢野聖人、アンドレ(安堂麗治)にお笑い芸人のガリガリガリクソン、巨乳でドSな裏生徒会副会長・白木芽衣子に護あさな、キヨシが思いを寄せる千代に武田玲奈、シンゴがあこがれる杏子(あんず)に新木優子が決定し、高嶋政宏が八光学園の理事長として若手俳優陣をリードする。また、キヨシらの仲間で、いつもフードを目深に被っているジョー(根津譲二)役は、今後改めて発表になるという。

 個性的なキャラクターが数多く登場することから、「実写化不可能」と言われてきた今作のメガホンをとる井口昇監督は、「ここはさすがに実写では無理だよな、どうせやらずにカットするんだろうな、というマンガの名シーン……シャワー、キヨシと花、ドアノブ、腕相撲……あげればきりがありませんが、キャストが体当たりでどう挑み、どんな仕上がりになったのか、詳細は本編をお楽しみに!! 生身の役者で表現するとこうなるん……だ!(笑)」と再現性に自信をのぞかせている。

 ドラマ「監獄学園 プリズンスクール」は、MBSで10月25日から毎週日曜午前0時50分放送。TBSで10月27日から毎週火曜午前1時11分放送。