シャイリーン・ウッドリーとオクタヴィア・スペンサーの共演シーンを公開!/TM & [c]2015 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

徹底的に管理された未来社会を舞台に、異端の少女が世界を支配しようとする陰謀に立ち向かうSFアクション『ダイバージェントNEO』(10月16日公開)。若手注目株から実力派まで、幅広いキャストが顔を揃えている本作から、主演のシャイリーン・ウッドリーとオクタヴィア・スペンサーの共演シーンが公開された!

【写真を見る】ハリウッドスターの仲間入りを果たしたウッドリー/TM & [c]2015 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

今回公開されたのは映画冒頭の一幕。追われる身になったトリス(ウッドリー)たちの一行が、ジョアンナ(スペンサー)が統治するコミュニティに匿われることになるシーンだ。家族を失った憎しみにより、自身の危険を顧みずに復讐に走ろうとするトリスと、彼女をたしなめるジョアンナの会話は、本編で描かれる人間ドラマの奥深さを予感させる。

本シリーズの世界的なヒットによってハリウッドスターの仲間入りを果たしたウッドリーは、現在最もホットな女優のひとり。主演作『きっと、星のせいじゃない』(14)でもその演技力を高く評価され、エマ・ワトソンやエマ・ストーンらが受賞したことで知られる「2015 MTV Movie Awards」の特別賞「MTVトレイルブレイザー・アワード」にも輝き、トップスター入りを鮮明に印象づけた。

『ヘルプ 心がつなぐストーリー』(11)で第84回アカデミー賞助演女優賞を受賞したスペンサーは、彼女との共演について「シャイリーンは私がこれまで共演した中というだけでなく、出会った人々の中でも、飛び抜けてすばらしい女性のひとりよ。彼女は強く、美しく、賢い上に、成功によっても揺らぐことがない。また彼女と共演するのが待ちきれないわね」とコメント。最近の活躍と人柄を絶賛している。

また、スペンサーは作品についても「主人公の女性が多くを失い、また多くを学んでいく過程を共にする素晴らしい体験ができる。誰もが惹きつけられる力をもった作品だと思うわ」と語り、その完成度に太鼓判を押した。

前作『ダイバージェント』(14)からはるかにスケールアップした世界観を驚異のビジュアルで描かれる本作。オスカー女優も認めたシャイリーンの演技と作品の完成度に期待大だ。【Movie Walker】