日本でもお披露目された新悪役カイロ・レンのフィギュア

写真拡大

 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の関連グッズが、本日9月4日から全世界で同時発売された。

 ハリウッド・レポーター誌によれば、マッコーリー・セキュリティーズのアナリスト、ティム・ノレン氏は同作の関連グッズの売り上げが1年で50億ドル(約6000億円)に達すると予測。過去に「カーズ2」の関連グッズが1年間に30億ドルを売り上げたことから、これを大きく上回ると見込んだ。予測通りの収益をあげると、ウォルト・ディズニーは5億ドル以上のライセンス収入を得るという。

 ディズニーは、ルーカスフィルムの買収に40億ドルを要したが、それほど時間をかけることなく回収できそうだ。なお、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の世界公開は、12月18日。