こんな美白猫が2匹そろうだと……!
 - (C)2015「続・猫侍」製作委員会

写真拡大

 こわもて浪人の斑目久太郎(北村一輝)と白猫の玉之丞のコンビが評判の動物癒やし時代劇『猫侍』シリーズの最新作、映画『猫侍 南の島へ行く』の特別映像が公開された。映像では、玉之丞を演じた二匹の猫、あなごとさくらがじゃれ合う激レアオフショットが披露されている。

 今や海外でも人気者の玉之丞は、動きの少ないおっとりした場面をあなごが、元気に動きまわる場面はさくらが担当している。つやつやの毛並みと透き通ったグリーンの瞳を持つあなごとさくらは、もちろん見た目がそっくり。劇中では絶対にそろうことのない二匹だが、舞台裏では仲良く遊んでいるようだ。鏡合わせのような美しい白猫同士がじゃれ合う姿には、ファンならずとも萌えることだろう。

 2013年にテレビ放送されたドラマ「猫侍」は、久太郎と白猫・玉之丞のツンデレな関係が話題となり、瞬く間に人気ドラマになった。劇場版第2弾『猫侍 南の島へ行く』では、海を漂流して謎の黒人部族に捕まり、海賊まで襲来するといった命懸けの状況の中で、久太郎が玉之丞を懐に抱えて華麗な剣さばきを披露するほか、玉之丞と黒猫・ヤムヤムの恋模様も描かれる。(編集部・高橋典子)

映画『猫侍 南の島へ行く』は9月5日より全国公開