KABA.ちゃんと前園真聖

写真拡大

 人気カーアクションシリーズ第7作「ワイルド・スピード SKY MISSION」のDVD&ブルーレイ発売記念イベントが9月2日、東京スカイツリータウンソラマチにある「J:COM Wonder Studio」で行われ、車好きで同シリーズの大ファンという元Jリーガーの前園真聖とタレントのKABA.ちゃんが出席した。

 KABA.ちゃんは、「男性がみんな素敵な作品でした! でも、もっと男を感じる人が横にいます」と前園に熱視線。一方の前園は「こうなる前から知っているから、複雑ですね」と苦笑い。それでもめげないKABA.ちゃんは、前園の「映画は、仲間思いでファミリーを大事にする感じがかっこいい」という発言に対し、「私も(前園と)ファミリーになりたいです」と熱烈アピールをし、会場を笑わせた。

 会見では、昨年去勢術を行ったKABA.ちゃんが、「既に海外でカウンセリングを受けて、今は予約待ちの状態です。早ければ来年には手術できます」と性転換の完了が間近に控えていることを告白。そして、「手術したあとは戸籍も変えたい。パートナーを見つけて結婚したい!」と、将来の展望を笑顔で語った。

 また、前園は東京オリンピックのエンブレム盗用疑惑についても言及。「マイナスが話題で盛り上がっていることが、同じスポーツ選手として悲しい。もう少し選手が注目されてほしい」と真摯に語った。

 映画は、前作「ワイルド・スピード EURO MISSION」で、オーウェン・ショウ率いる巨大犯罪組織を撃破し、平穏な生活を取り戻したドミニクたちが、オーウェンの兄であり、元特殊部隊の暗殺者のデッカート・ショウに狙われる。「ワイルド・スピード SKY MISSION ブルーレイ+DVDセット」は、3990円(税抜き)で発売中。