樹木型ヒューマノイドのグルート役を演じるビン・ディーゼル 写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 米マーベルの大ヒット作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(2014)の続編に、ビン・ディーゼルがカムバックすることがわかった。前作に続きメガホンをとるジェームズ・ガン監督がFacebookで発表したもので、ディーゼルは樹木型ヒューマノイドのグルート役を再び演じる。

 クリス・プラットが主演したアメコミ映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は、宇宙のならず者5人で構成されるヒーローチームの結成と活躍を描くSFアクションコメディ。ディーゼルのほか、ゾーイ・サルダナ、デイブ・バウティスタ、ブラッドリー・クーパー(声のみ)が共演した。続編「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー vol 2(原題)」は2017年5月5日全米公開の予定。

 ディーゼルは本作を含め、「ワイルド・スピード」シリーズ、「トリプルX」シリーズ、「リディック」シリーズと、4本のフランチャイズ作品の新作が待機中ということになる。