中国の図書館に読めないニセモノの本 図書館側「装飾のため」

ざっくり言うと

  • 中国吉林省にある図書館では、読めないニセモノの本が展示されているという
  • 図書館は、「学習に適した雰囲気を高めるため」「装飾として」としている
  • 閲覧室には本物の本があり、閲覧や貸し出しもできるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x