米同時多発テロの生存者「粉じんの女性」 がんで死去

  • 米同時多発テロの生存者である女性が24日、胃がんのため亡くなった
  • テロ当時、灰で覆われた姿から「粉じんまじりの女性」と呼ばれていた
  • うつ病を抱えていたが、ウサマ・ビンラディン死亡で平穏を取り戻したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング