橋下徹氏が70年談話に初めて言及 謝罪の「二分論」が今後波紋よぶ可能性

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 橋下徹大阪市長が23日、安倍首相の戦後70年談話に初めて言及した
  • 戦争責任は、国家の指導者と国民とを分ける二分論で整理すべきと持論を展開
  • 首相の靖国参拝を批判する根拠ともなる論理のため、波紋を広げる可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x