どこかで見たマークを模したフードが登場!

写真拡大

女性のための新しいトラベルスタイルを提案するミュゼトラベルでは、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の舞台となった第3新東京市や、エヴァジャックされた足柄SAを巡る、ファン必見のバスツアー「第3新東京市を巡るエヴァ箱根&日帰りバスツアー」を、 9月13日(日)・9月27日(日)に開催する。

【写真を見る】エヴァンゲリオンファンならひと目でネタ元がわかるはず

「女性が望む旅」をコンセプトに、「安心・楽しい・感動」のサービスを提供する同社の新企画となるこのツアーは、2015年5月に「エヴァ箱根女子旅」として、定員を大幅に超える申込みがあった企画の、第2弾として実施するものだ。今回の「エヴァンゲリオン日帰りツアー」おすすめポイントは3つ。

■ 第3新東京市&エヴァジャックされた足柄SAを巡るバスツアー

エヴァの舞台第3新東京市(芦ノ湖北岸あたり)&使徒戦闘地点など、劇中に登場したスポットを巡る。ひとりではなかなか行けない場所でも、楽しく記念撮影ができる。

■ 箱根千石原プリンスホテル全面協力。オリジナルエヴァランチ!

現在のところ内容はシークレットだが、ファンならひと目でわかるものに違いない?前回は、“はりつけにされたリリス”など、アニメのシーンをモチーフにしたグルメが登場した。

■ エヴァ日帰りツアーオリジナルグッズをプレゼント!

このツアーならではのオリジナルグッズがお土産として付いてくる予定。こちらも現在のところシークレットだ。

主人公気分で秋の箱根とエヴァの世界を堪能したい。【東京ウォーカー】