Amazonが“無”を売り出した? ネットで話題の無の商品を検索してみた

写真拡大 (全3枚)

Amazonといえば、安価なものから億単位の商品までバリエーションに富んだ商品の取扱をしています。
急に必要な物があっても、ポチっとするだけで、翌日には手元に届くスピーディーさに助けられている人も多いでしょう。

なんでもポチれるAmazonの海外サイトで、ナゾの商品が売り出されているとネットで話題になっています。

そのナゾの商品は、人気のスマホグッズでも、衣類や食品でもなく、とても軽いようです。
包装紙で包んでプレゼントしようと手から離れたタイミングで、風が吹くとうっかり飛んでしまうとか、しまわないとか。

そんなオドロキの商品は、「無」。
オトナ買いする勇気は、、、。

無の商品詳細はどうなっているの?
・なんでも持っている人のために無を送りましょう
・何もないものを買うという究極のムダグッズ
・イギリスで大人気のジョークグッズ
・丸いポコっとしたふくらみには何も入っていません

写真で見る姿の商品となっているようです。

丸いふくらみの部分には、どこかの貴重な空気でも入っているのでしょうか。
工場の空気かもしれないですが、そこは気分次第で盛り上がれる努力も必要ですね。

有名人の自宅の空気。世界遺産周辺の空気。立ち入りできない神秘的な場所の空気。
最強パワースポットの空気かもしれません。


パッケージ詳細

Twitterで「Amazon 無」で検索をしてみると、予想していたコメントの数々が見られます。
中には、とてもポジティブなコメントもあり、読んでいるだけでニヤッとしてしまいます。

商品レビューに対する海外の反応もユニークです。
「包装紙を開けておどろいた顔を見るのが楽しい!」
「“何?”と聞かれ“何が!?”と答えた」
など日本と海外の反応の違いは、ある意味スゴイですね。


Twitterでも話題になっている

さらに、「無」で検索してみたると、
海外サイトでは「ビニール袋」や「ネックホルダー」がヒットします。
日本のAmazonサイトでは、推定25ページのKindle端末で利用できる書籍がヒットします。もちろん、“無”なので真っ白い本です。しかも、小説版やマッドシティ、Bluck Editionなるものまで見つかります。


Amazon
にゃんこ