イチゴBERRYのミサミサこと弥海砂として生パフォーマンスを披露した佐野ひなこ

写真拡大

 現在放送中の日曜ドラマ「デスノート」にアイドル・イチゴBERRYのミサミサこと弥海砂役で出演している佐野ひなこが13日、東京・汐留の日本テレビ本社で行われた同ドラマのイベントに同じくイチゴBERRYのメンバーである工藤芹夏役の真凛、北野マコ役の橘希と共に出席。撮影中に役名である「弥海砂(あまねみさ)」のイントネーションを正しく言えず、NGを連発してしまったと明かした。

 この日集った約1,000人のファンを見回し、佐野は「ドラマの中より多いですね」とビックリしたような表情。ドラマでおなじみの「ありゃりゃ?」を会場一体となって歌ったほか、デスノートに絡めた質問コーナーで「人以外でこの世から何かを消すことができたら何を消しますか?」と問われると、申し訳なさそうに「カレーライス」と回答した。

 佐野は「周りが好きで、みんな食べているからいつも匂いが困るんです。近くにいるだけでもダメ。ポップコーンなんかにもカレー風味があったりして、それもダメで……。本格インドカレーを以前食べたときに体調不良になりまして、そこから匂いをかぐだけでもダメになりました」とその理由を説明。「でも、みんな好きだから消しちゃったら申し訳ないですかね」と愛嬌たっぷりな笑顔でファンを魅了した。

 また、続けて「消したい記憶」を問われると、「7話の撮影中に、自分は弥海砂役なのに、その名前が言えなくて、5、6回NGを出しちゃったんです。イントネーションが違ったみたいで。現場の雰囲気的にもまずくて、プロデューサーに圧をかけられて、冷や冷やで汗が止まらなかった」と撮影時の失敗を告白。「7話を観たら、そこをぜひチェックしてください」と苦心したシーンをアピールしていた。(取材・文:名鹿祥史)

日曜ドラマ「デスノート」は日本テレビ系で毎週日曜夜10時30分〜11時25分まで放送中