サリー役の小林星蘭、チャーリー・ブラウン役の鈴木福、“赤毛の女の子”役の芦田愛菜、ルーシー役の谷花音が登壇(左から)

写真拡大

世界中で親しまれ、愛され続けている人気キャラクター“スヌーピー”の初のCG/3D映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』が12月4日(金)より日本で公開される。その公開に先駆け、スヌーピーの誕生日として認定された8月10日(月)に、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにてスヌーピー・バースデー・イベントが開催。本作でチャーリー・ブラウン役として声優に挑む鈴木福と“赤毛の女の子”役の声を担当する芦田愛菜、サリー役の小林星蘭、ルーシー役の谷花音が登壇した。

【写真を見る】「チャーリー・ブラウン役をやらせてもらってすごく嬉しい」と鈴木福

会場には誕生日を祝いたいと願う多くのスヌーピーファンが集結。スヌーピーや巨大なバースデーケーキも登場し、会場を盛大に盛り上げた。

そして遂に『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』の豪華子役吹替えキャストが発表!“大人”が一切登場せず、子供たちの世界を描いた作品でありながら、人生の真理やウィットに富んだ面白さが大人も子供も虜にするチャーリー・ブラウンと仲間たちの世界に、日本を代表する名子役たちが新たな息吹を吹き込む。

チャーリー・ブラウン役として声優に挑む鈴木福は「世界で大人気の『ピーナッツ』のチャーリー・ブラウン役をやらせてもらってすごく嬉しいです。一生懸命頑張るのでよろしくお願いします!」と挨拶。チャーリーが思いを寄せる転校生“赤毛の女の子”役の声を担当する芦田愛菜は「チャーリー・ブラウンとの恋の行方も楽しみ。(恋愛の部分は)母に聞きながら役作りをしていきたいと思います」と、照れ笑いを見せた。【取材・文/平井あゆみ】