トム・クルーズの後ろにBMWの新型車を展示/[c]2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

写真拡大

パラマウント・ピクチャーズとスカイダンス製作の映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」のワールドプレミアが、7月23日、ウィーン国立歌劇場で開催。主演のトム・クルーズや監督のクリストファー・マッカリーらの登場に大歓声が上がる中、新型の「BMW M3」と「BMW 7シリーズ」が披露された。

【写真を見る】劇中ではBMWがド迫力のアクションを披露する/[c]2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

「ミッション:インポッシブル」は、秘密諜報機関のエージェントであるイーサン・ハント(トム・クルーズ)と彼が率いるIMFチームが、不可能としか思えないミッションに挑む人気アクションシリーズ。BMWは、前作「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」に引き続き、メイン・オートモーティブ・パートナーとして自動車、モーターサイクル、テクノロジーを提供しており、劇中の様々なシーンでそれらが登場する。

BMWグループによると、ニューBMW 7シリーズはウィーンが舞台のシーンでエレガンスな姿を披露し、卓越したパフォーマンスを誇るBMW M3は、オートバイBMW S 1000 RRとともに、モロッコでアクションシーンを展開。また、BMWのコア・ブランドでは初の量産型プラグイン・ハイブリッド・モデルとなる「BMW X5 xDrive 40e」や、「BMW 6シリーズ カブリオレ」も登場する。

日本では8月7日から公開が始まっている『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』。ハリウッド俳優が魅せるアクションと、最新BMWの活躍に注目だ。【東京ウォーカー】