アメリカの砂丘地帯で仏夫婦が熱中症で死亡 捜索隊によって息子は救助

ざっくり言うと

  • アメリカの砂丘地帯で4日、フランス人夫婦が熱中症により相次いで死亡した
  • 9歳の息子は脱水症状だったものの、捜索隊によって救助されたという
  • 同郡保安官の話によれば、同日の気温は38度前後だったとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング