朴槿恵氏が戦後70年談話を念頭に対日関係に言及 暗に求めた3つの要素

ざっくり言うと

  • 韓国の朴槿恵大統領が10日、戦後70年談話を念頭に対日関係に言及
  • 「成熟した姿勢を見せてほしい」とし、歴代内閣の歴史認識の継承を求めた
  • 侵略、植民地支配、おわびの3要素を盛り込むことを暗に要求したとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング