続編2作の製作が決定! 写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 米ソニー・ピクチャーズが、2017年までのラインアップを発表したと米バラエティが報じた。

 ジェニファー・ローレンスとクリス・プラットという人気若手俳優が共演するSFラブストーリー「パッセンジャーズ(原題)」(16年12月21日)や、スティーブン・キング原作の「ダーク・タワー」第1弾(17年1月13日)、人気テレビゲームの映画化「アンチャーテッド」(17年6月30日)などの注目作がそろった。さらに、ウィル・スミス、マーティン・ローレンス主演のアクション映画「バッドボーイズ」の第3弾(17年2月17日)と第4弾(19年7月3日)や、リブート版「ジュマンジ」(16年12月25日)、「アンダーワールド5(仮題)」(16年10月21日)、「バイオハザード6(仮題)」(17年1月27日)といったシリーズものの最新作が控えている。

 ソニー・ピクチャーズは、メールの流出騒動をきっかけに共同会長を辞職したエイミー・パスカルに変わり、今年2月から元20世紀FOXのトム・ロスマンが指揮を執っている。