よろしく! ウィル・スミス
 - Lester Cohen / WireImage / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「Glee」シリーズの監督の一人、アルフォンソ・ゴメス=レホンがメガホンを取る映画『コラテラル・ビューティー(原題) / Collateral Beauty』に、降板したヒュー・ジャックマンに代わり、ウィル・スミスが出演することになったとDeadlineが伝えた。

 本作は、ニューヨークの広告代理店で働く一人の男が、ある悲劇を体験してうつ状態となるも、同僚から突拍子もない打開策を提案され、人生が思わぬ方向に展開していくというストーリー。映画『ドラゴン・タトゥーの女』のルーニー・マーラも出演。『僕が結婚を決めたワケ』『ロック・オブ・エイジズ』のアラン・ローブが脚本を手掛ける。

 当初主演に決まっていたヒューは、『ウルヴァリン』シリーズ第3弾の都合という理由で降板。先月には、ジョニー・デップが代わりに出演するかもしれないと報道されたばかりだったが、キャスティングされたのはウィルだったようだ。撮影は10月より開始予定。(鯨岡孝子)