価格は第1弾の半額以下とリーズナブル (C)カラー

写真拡大

 女性のための新しいトラベルスタイルを提案する旅行会社ミュゼトラベルが、人気アニメ「エヴァンゲリオン」の舞台となった箱根をめぐる旅行ツアーの第2弾「第3新東京市をめぐるエヴァ箱根&日帰りバスツアー」を実施することを発表した。

 本ツアーは、今年5月に行ったツアー「エヴァ箱根女子旅」が、定員を大幅に超える盛況ぶりだったため、新たに企画されたもの。内容は、世界最大の「エヴァンゲリオン初号機」の像や「ロンギヌスの槍」が設置されるなど、「エヴァ」シリーズとコラボ中の足柄サービスエリアをめぐり、箱根仙石原プリンスホテルで出されるオリジナルエヴァランチを堪す能することができる。

 さらに、同ツアーでしか手に入らないオリジナルグッズがプレゼントされるなど、「エヴァ」一色の内容となっている。また、ランチのメニューはシークレットとなっているが、ツアー第1弾では食べられるロンギヌスの槍が刺さったパスタや、「新劇場版」シリーズに登場したDSSチョーカーをモチーフにしたチョコケーキなど、「エヴァ」シリーズから着想した料理が登場した。

 第3新東京市をめぐるエヴァ箱根&日帰りバスツアー」は現在、ミュゼトラベルホームページ(http://www.musee-travel.co.jp/eva_1day/)で申し込み受付中。実施日時は9月13日と9月27日で、いずれも日帰り。各日限定80人。価格は1万2800円(税込み)。