脳に良い昼寝の長さ 時間がなければ10〜20分、余裕があれば60〜90分

ざっくり言うと

  • 脳に最適な昼寝の長さについて、取り上げている
  • 時間がなければ10〜20分、余裕があれば60〜90分が良いとのこと
  • 短時間の昼寝は覚醒感を高め、認知能力を向上させるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x