ゲスト出演なるか? - マライア・キャリー
 - James Devaney / WireImage / Getty Images

写真拡大

 ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムの式典で、テレビドラマ「Empire 成功の代償」のクリエイター、リー・ダニエルズ監督がマライア・キャリーのゲスト出演を発表したと報じられている。

 マライアは8月5日(現地時間)にウォーク・オブ・フェイムの2,556番目となる星を獲得。E! News などによると、別居中の夫との4歳の双子モロッカンくんとモンローちゃんも式典に出席したという。同じく参列したダニエルズ監督は集まった観衆に、「Empire 成功の代償」での彼女を楽しみにしてくれと告げたため、ゲスト出演が決まったのではないかと言われている。

 しかし、The Hollywood Reporter によると、この件についてFOXはコメントすることを断り、情報筋はマライアは出演契約を結んでいないと言っているとのこと。

 マライアはダニエルズ監督がプロデュースした映画『テニシー(原題) / Tennessee』に出演しているほか、ダニエルズ監督作の『プレシャス』『大統領の執事の涙』にも出演している。実現すれば4度目のタッグとなる。(澤田理沙)