第6シーズンに出演するマックス・フォン・シドー
 - Frederic Nebinger / WireImage / Getty Images

写真拡大

 テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の第6シーズンに、映画『エクソシスト』の名優マックス・フォン・シドーが出演すると Entertainment Weekly が報じた。

 マックスが演じるのは謎の多いキャラクター、三つ目の鴉(からす)。動物の体にすべり込める能力を身につけたブラン・スターク(アイザック・ヘンプステッド・ライト)の師となる。マックスは先日出演が発表されているイアン・マクシェーン同様、出演シーンは少ないものの、非常に重要な役割を果たすという。

 三つ目の鴉は第4シーズンの最終エピソードに登場しているが、このときはストルアン・ロジャーが同役を演じていた。

 同ドラマは今年のエミー賞で最多となる24ノミネートを獲得。第6シーズンはすでに撮影がスタートしており、マックスも撮影に参加しているという。放送は来春になる予定で10エピソードから成るという。(澤田理沙)