シュノーケリングで親子が溺れ40歳父親が死亡 千葉県

ざっくり言うと

  • 千葉県勝浦市で9日、溺れている親子を近くにいた大学生2人が救助した
  • 父親は搬送先の病院で死亡が確認され、息子は無事だったとのこと
  • シュノーケリングをしている2人の異変に気づいた長男が助けを求めたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング