これでほぼすっぴん! - 画像はUK版「Vogue」Twitterのスクリーンショット

写真拡大

 エマ・ワトソン(25)がUK版「Vogue」9月号の表紙を飾った。Vogueによるとエマはほとんどメイクをしていない状態だといい、海外メディアはエマの真の美しさをこぞってたたえている。

 表紙では、ステラ・マッカートニーのホワイトとゴールドのジャカード織りのドレスをまとい、髪をラフに後ろにまとめてこちらを見つけているエマ。ほぼすっぴんというのにもかかわらず整った顔立ちは変わらず、圧倒的な美しさだ。頬のそばかすも魅力となっている。

 映画『ハリー・ポッター』シリーズでハーマイオニーを演じたことで知られるエマ。ディズニー実写版『美女と野獣』でヒロイン・ベルを演じることが決まっているなど順調に女優としてのキャリアを歩んでいる一方で、昨年5月にアメリカの名門ブラウン大学を卒業し、同7月には女性の地位向上を目的とする国連ウィメン(UN Women)の親善大使に選ばれるなど社会的な活動にも精力的に取り組んでおり、今年4月に米タイム誌が発表した「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれている。(朝倉健人)