11月28日(土)に公開が決まった映画『クロスロード』のポスター/[c]2015「クロスロード」製作委員会

写真拡大

EXILEの黒木啓司が映画初主役を飾る『クロスロード』。この度、本作の公開日は11月28日(土)に決定し、合わせてポスタービジュアルと予告編も解禁された。

青年海外協力隊員を題材に、ボランティア活動を行う隊員たちのリアルな姿を描く本作。解禁されたポスタービジュアルには「ボランティアなんて偽善だ」という強烈なキャッチコピーと共に、カメラを手にして険しい表情を浮かべる黒木が大きく写し出されている。

黒木が演じるのは、熱きハートを持つが、ボランティア活動に懐疑心を懐く隊員・沢田役。予告編では、ボランティア精神の塊で理念が先に出てしまう隊員・羽村(渡辺大)と激しくぶつかり合う様子や、沢田の赴任先であるフィリピンで現地の人の助けになろうと奮闘する隊員たちの姿が収められている。

黒木、渡辺のほかにも、日本映画初出演となるモデルのTAO、有名コスプレイヤーのアローディア、ベテラン俳優の長塚京三、銀幕デビューとなるプロレスラー・飯伏幸太など、豪華かつ個性的なキャストが脇を固めている本作。2005年のフィリピンと2015年の岩手、時間と空間が交差する物語にはどんなラストが待ち受けるのか…。映画初主役の黒木の演技と共に、その展開に期待が高まる。【Movie Walker】