小澤征爾さんが腰の骨を折りオペラ降板 入院中の病院で転倒

ざっくり言うと

  • 小澤征爾が腰の骨を折るけがをしていたことが7日、分かった
  • 風邪で入院していた東京都内の病院の浴室で転倒し、全治3週間と診断された
  • 24日から3回にわたり予定していた長野県松本市でのオペラの指揮は降板する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x