不妊の定義が2年から1年に短縮へ 背景について医師が解説

ざっくり言うと

  • 8月より不妊症の定義「2年以上妊娠しない」が「1年」に短縮されるという
  • 晩婚化しており、早い時期に不妊治療を始めるのが望ましいという背景がある
  • 自治体の治療補助金をより早く利用できるようになるというメリットも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング