ドラマ「民王」に意外な良作と評価 破天荒な設定ながら秀逸な風刺劇

ざっくり言うと

  • 7月スタートの夏の連続ドラマの中から、元気が出る良作を紹介している
  • 池井戸潤原作のテレビ朝日系ドラマ「民王」は、思わぬ拾い物だと筆者
  • 総理大臣の父と、バカ息子の心が突然入れ替わるという破天荒な設定だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング