Perfumeが自身のドキュメンタリー映画
主題歌として新曲を今秋リリース (C)2015“WE ARE Perfume”Film Partners.

写真拡大

 のっち(大本彩乃)、かしゆか(樫野有香)、あ〜ちゃん(西脇綾香)の3人組テクノポップユニット「Perfume」が、10月31日に公開される自身初のドキュメンタリー映画「WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」の主題歌として、ニューシングル「STAR TRAIN」を今秋リリースすることが決定した。

 映画「WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」は、Perfumeの結成15周年、メジャーデビュー10周年を記念して製作されるドキュメンタリー。3度目のワールドツアーとしてアメリカ、ヨーロッパ、アジア各地を回った2014年の「Perfume WORLD TOUR 3rd」、米テキサスで行われた音楽や映画、インタラクティブの祭典「SXSW 2015」で披露したステージパフォーマンスなど、海外での活動を中心に密着し、各地のオーディエンスを熱狂させた3人の素顔や、これまで明かされることの少なかった舞台裏の模様なども収められている。

 映画制作スタッフの熱い思いを受け、初のドキュメンタリー映画制作を快諾した3人は、映画主題歌となる新曲を制作するにあたり、自らを見つめ、プロデューサーの中田ヤスタカ(CAPSULE)に直接、思いのたけを伝えた。そうして完成したのが新曲「STAR TRAIN」で、高い目標を掲げて積極的なチャレンジを続け、快進撃を続ける裏側で奮闘する3人の、ひたむきな努力で未来を生み出していく力や思いが込められているという。収録内容やその他の詳細は、Perfumeオフィシャルサイトで随時発表される。

 また、主題歌決定にあわせ、Perfumeファンクラブ会員を対象とした、一夜限りの先行プレミアム上映会が開催されることも決まった。

 上映会は、Perfumeがメジャーデビュー記念日の9月21日を皮切りに計10日間にわたって開催する「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」の4日目のイベントとして行われる。上映は9月25日午後7時から、北海道、宮城、東京、神奈川、千葉、愛知、大阪、広島、福岡の全国9都市10劇場で行われ、この日が映画の初お披露目となる。チケット情報などは後日発表。