学生の窓口編集部

写真拡大

Posted using Mobypicture.com

夏真っ盛り、芸能人も水着や上半身を露出した格好を公開することが増えてくる。そんな中、意外な人物が体を鍛えていることが判明した。その名は、TMRの西川貴教だ。

「今日も夏らしいお天気ですが、皆さんいかがお過ごしですか?そうそう、ボールペンよりも太い、サインペンも挟めるようになりました。 」

とmobypictureに投稿し、意外な肉体を披露した。

そしてTwitterでは

「みんな「どこに向かってるんですか?」て聞いてくるけど、そんなものとっくに見失ってるよ。<てへペロ」

と投稿し、すでに当初の目的は見失い、ただひたすら肉体を鍛える方向に進化していると明かした。西川が鍛えているのは胸筋で、ここでサインペンをはさむことができるようになった模様だ。以前はボールペンだったと言うから驚きだ。

西川は最近、「アンコールは義務ではない」と宣言し、大きな話題となった。ファンの声が小さい場合はアンコールをしなくともよいと考える独自の提言だが、思わぬ反響を呼んだ。今のところ、これ以上の明言は避けており、マイペースに体を鍛えている様子だ。
西川はT.M.Revolutionとしてデビュー19年。現在44歳だが、抜群の肉体を供えている、