巨人の亀井義行が右足を痛める故障「大事な時期に申し訳ない」

ざっくり言うと

  • 巨人の亀井義行が7月31日、長期離脱を余儀なくされた
  • 亀井は「右足関節外側靱帯損傷」と診断され、全治は約1カ月とのこと
  • 「本当に大事な時期に申し訳ない気持ちでいっぱいです」とコメントしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング