ビートたけし

写真拡大 (全3枚)

タレントのビートたけし(68)が29日、都内で行われたPRイベント「予防医学のアンファー新企業CM発表会」に出席。「もうベテラン。芸能界の邪魔物だけど、ずっと居座ってやる」と生涯現役を宣言した。

「アイツらがいるからずっとレギュラーがないんだって言われても、居座ってやる」とニヤリ。

そのためには「頭も体も一等賞を狙っていないとダメ。先頭を切るつもりでいる」と力を込めていた。

「テレビなんて、特にそうで、仕事が有るか、無いかしかない。適度な仕事量をこなすことはない」とキッパリ。自身のスタイルを示していた。

「ウチの家族の人間は早く死んで欲しいと思っているはず」と冗談を交える場面も。「そうはいかないから」と続け、笑いを取っていた。

たけしは、エイジングケア商品を展開するアンファーの新CMに出演する。(8月1日から全国オンエア)

なお、このCMでは、テリー伊藤が総監督を務めている。演技を見るのは10年ぶりだとか。

テリーは「私が演出しました。あの“天才たけし”がいるとんでもないCM、是非見てください」とコメントを寄せていた。

▼ ビートたけし

予防医学のアンファー 新企業CM発表会にて

▼ ビートたけし