「宗像・沖ノ島と関連遺産群」を17年に向け世界遺産登録推薦へ

ざっくり言うと

  • 28日、文化審議会は「宗像・沖ノ島と関連遺産群」を世界遺産登録候補に選出
  • 沖ノ島は4〜9世紀に大陸との交流の成就を祈る国家的祭祀が行われた
  • 約8万点の出土品が国宝に指定され、「海の正倉院」とも呼ばれている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング