1万4000年前の虫歯発見 治療に使われていた物は「尖った石器」だと判明

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 北イタリアで1万4000年前に亡くなった男性の歯に治療の形跡が見つかった
  • 研究によると、鋭く尖らせた石器で削り取る形の虫歯治療をしていたようだ
  • 発見された歯は、人類の歴史で残されている一番古い虫歯治療の例となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x