豪華キャストと共演なるか? パーカー・ポージー
 - Mike Pont / WireImage / Getty Images

写真拡大

 映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』や『アイズ』のパーカー・ポージーが、ウディ・アレン監督が現在製作準備を進めているタイトル未定の次回作に出演するかもしれないと、Deadline.comが伝えた。

 ポージーは、アレンの最新作『イラショナル・マン(原題) / Irrational Man』で、エマ・ストーンと共にヒロインを演じている。同作は、ホアキン・フェニックス演じる哲学教授が、人生に迷いを感じていたが、ある行動を取ったことで突然新たな喜びを見いだすようになるというストーリー。今年のカンヌ国際映画祭で上映され、7月17日よりアメリカで公開、今後各国で順次公開される予定になっている。

 その次の作品は、タイトルも内容も明かされていないが、交渉が最終段階にあるポージーのほか、ブレイク・ライヴリー、クリステン・スチュワート、ブルース・ウィリスらのキャスティングがすでに決まっている。(鯨岡孝子)